栃木県産の腐葉土から放射性物質セシウム(ホームセンターで販売)

栃木県産の腐葉土から放射性物質セシウムが検出されました。(1キログラム当たり1万700ベクレルのセシウム)
ホームセンターで販売されている腐葉土はほとんどが栃木産ということもあり、
家庭菜園・ガーデニングをされている方は注意が必要です。

※腐葉土のほかに鹿沼土などもありますが、腐葉土は表面の落ち葉等から作っているため高い線量が検出されたようです。他の園芸土についてはまだ情報が出ていません。

ホームセンターで販売されている腐葉土は6月の段階で一般人がガイガーカウンター(放射能測定器)で測定し、高い線量が計測されている動画がyoutube上に上がっていました。

youtube動画「市販の腐葉土から高い放射線」

植物は根から放射性物質を吸収→食する→内部被曝

ひまわりが放射性物質を吸収しやすいことで有名ですが、植物は放射性物質を吸収します。
よって汚染された腐葉土で育てた野菜や果物等を食べると内部被曝する可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。