【感動動画】自閉症差別に対するアメリカ人の反応

自閉症差別

とても心温まる動画がありましたので紹介させていただきます。

最近周りの人に不愉快なことをされて悩んでいる人はぜひ見て欲しい動画です。
なぜならこの動画は心優しい人はこんなにも多いと思えて前向きになれる動画だからです。

番組内容は、自閉症差別に対するアメリカ人の反応をみる海外の番組。
レストランで食事中に自閉症の子がいて、コップなどをこかしたり歩きまわったりしているところに文句を言う心ない人が現れた場合に周りの人はどう反応するのかという動画です。

あなたならどうする?食堂での自閉症差別 (字幕つき)

自閉症差別に対するアメリカ人の反応

全部で二回の動画が収録されています。

一回目の周りの人の反応は
自閉症の子供を持つ家族に対して文句を言う男性。
母親は泣いてしまいます。
それに対して太った男性が何か言おうとしていますがなかなか言葉にできません。
そのすぐ後に文句を言う男性のすぐ近くにいた女性が自閉症の子を持つ母親を慰めようと近づきます。

そのタイミングで太った男性はこう言います。

「少し向きを変えなさい。口を閉じるんだ!」

この男性の一言で周りの人達は文句を言った男性に一斉に怒ります。
そして文句を言った男性が店を出るタイミングで演技だということをバラします。

その後のインタビューではみんな涙目でインタビューに答えます。
その涙目からその人が自閉症差別に対してすごくショックを受けたということが伺えます。

私はおもわずこの涙で語る姿に感動して涙してしまいました。

店で文句を言った人以外は誰一人として自閉症の子を責める人はいませんでした。
みんなが自閉症差別に対して怒り、行動を起こしたのです。

直接差別する人に対して怒った人、母親を慰めた人、どれも優しい心が動かした行動だと思います。
怒りすぎて涙を流す人がインタビューに答える姿は本当に感動しました。

ぜひ一度見ていただきたい動画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。