放射能汚染マップ【地図】東京

放射能汚染マップ【地図】を早川由紀夫さんという地質学を専門にしている方が、これまでの情報を元に作成し、公開してくださりました。
セシウム等の分布より、現在どの地域にどの程度の放射能があるのかを見やすい地図にしてくれています。

もともと火山灰の分布等を専門にしている方で、放射能汚染マップの作成に応用されたようで、詳しい分布が載っています。関東周辺が載っており、東京都などの情報も掲載されています。

放射能汚染マップ【地図】の画像

放射能汚染マップ【地図】
Googleマップ版の放射能汚染マップ【地図】

作成するにあたり、これまでの放射能汚染データや、
・nnistarさんの地図プロット
・文部科学省による航空機モニタリング(8月31日修正版、とくに岩手県と宮城県。9月8日山形県は使っていません。)
・私自身の独自測定による山の放射能汚染地図(群馬県と栃木県)
・山間部線量map(群馬県)
・堀場シンチ利用の匿名さん(東京都)
など様々な情報を元に作成されたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。