楽天優勝セールでシュークリームなど商品1000点が価格不当表示に騙されない方法

楽天セールで価格不当表示

楽天優勝セールで77%OFFセールが開催されていますが、セール商品の1000点以上が元値を釣り上げ本来販売している価格が77%OFFの価格に見せかける不当表示を行っていたことが判明しました。

先日もともとの販売価格が2600円のシュークリームを元値12000円(笑)に釣り上げ、77%OFFで2600円になったというなんとも滑稽な不当表示が報道されていましたが、今回は1000点以上が同じような価格不当表示詐欺を行っていたことが判明!

ここではそんな不当表示に騙されない方法をご紹介します!

【方法その1】楽天だけで判断はNG!他社サイトも確認してみよう!

楽天ショップはもともとこういった割引競争や、限定商品競争が加熱している場所ですので、今回のセールだけでなく通常営業時もそんなに割引されていないのにものすごく安く見せかけようと商品ページを作っている場合が多々あります。

まず楽天で激安と謳っている商品を購入しようと思った場合はまず一度他社サイトを確認してみてください。

例えば、【価格.com】なんかは電化製品の価格の確認にピッタリだったり、食品等は食品名で検索をかければすぐにいろんな通販サイトが出てきますので、すぐに確認することが可能です。

そこで本当に安いのかどうかを判断し、購入するかどうか決めましょう!
ほぼこれでほとんどの不当表示を暴くことができます。

【方法その2】楽天レビューで判断しよう

方法その1でもわからないような商品、例えばその店舗でしか取り扱っていないような商品等はまずは商品レビューを見て判断しましょう!

その場合、
・極端にレビューが少ない商品
・悪いレビュー評価の多い商品

は避けましょう!

【方法その3】全て信用してはいけない!

楽天という大手サイトに出店している店舗は大きい店舗からものすごく小さい店舗まで様々な店舗が出店しています。
インターネットの世界において価格表示などの詐欺は簡単にできてしまいますし、詐欺だけでなく単純なミスも多々ある世界です。

大手企業ならそんなに心配はいらないですが、大手サイトの中に出店している店舗全てが信頼できるかというとそうではありません。
そこで全て表示されているものを信頼するのではなく、残念ですが少し疑ってみるのが必要だと思います。

そういう心をもつことで本当にこの価格なのか?
という疑問も生まれ、自身で他社サイトで確認という行動が生まれます。

以上3つの方法を覚えておけば、今回の価格不当表示の商品を購入することなくきちんと安い商品を見極めることができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。