ウォルト・ディズニーの名言

ウォルトディズニー、ロイ・O・ディズニーの名言が素敵。

ディズニーランドを作ったディズニー兄弟、ディズニーランドの構想は兄のウォルトディズニーが、実際に完成させたのは弟のロイ・O・ディズニーだということは有名です。

その兄弟のかっこいい名言をご紹介します。

ウォルトディズニーの名言

All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing – that it was all started by a mouse by Walt Disney
夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。 いつだって忘れないでほしい。 何もかも全て一匹のねずみから始まったということを

ディズニーランドという誰もやったことがない大プロジェクトもあきらめず努力し続ければ叶うということをねずみのミッキーを使って表現されているディズニーならではの名言ですね。

ロイ・O・ディズニーの名言

ウォルトは「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」の完成を見ること無く、1966年12月に肺がんの為に亡くなりました。

その後、兄のロイがなんとか費用の工面を行いながら、1971年10月に「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」をオープンさせます。
その時のロイが記者に語った言葉が感慨深いのでご紹介します。

「ウォルトがまだ生きていてこの開園が見られれば良かったのに残念でしたね。」に対しての

ロイ・O・ディズニー 名言
「いえいえ、ウォルトが最初に(ビジョンを)見たんですよ。そのおかげであなたが今見れているわけです。」

いかがでしょうか?

ディズニーランドが出来た背景にはこのような兄弟の絆があったんですね。

One thought on “ウォルト・ディズニーの名言

  1. t43tっっgつ@:t:つ6ghkdfcfvzっxvdsfgれghrbjめづ6え5mshgvb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。