食べログ ランキング不正操作について

食べログ

食べログというクチコミ投稿や採点システムがある人気飲食店ランキングサイトで、飲食店側から金で順位上昇を請け負った「やらせ業者」によってランキングが操作されている事例があることが4日、判明し話題を呼んでいます。
実際に食べた人の感想がわかる“口コミ”ランキングは、一般ユーザーにとっては見せを選ぶ”決め手”となる情報です。

サイトの信頼性を揺るがす事態に、食べログ側も、やらせ業者に対して法的措置を検討しているようです。

今回の不正操作の詳細や、クチコミサイトを利用するときの注意点やネット上に広がる不正操作の実態をご紹介します。

食べログ ランキング不正操作の実態

食べログは全国約67万店の飲食店が登録されています。
1月の利用者数はの3201万人にのぼり、業界首位のサイトです。

その影響力は非常に大きく、ランク一つで“繁盛店”になる場合もあるサイトです。

ローカルでのクチコミでの評判はなくてもネットのクチコミランキングだけで店が繁盛してしまう】という点が実際に起こる業界最大手サイトですので、ランキングを上げたいと考えている飲食店がほとんどです。

そこにつけこんで食べログの運営業者ではない他のネットマーケティング業者が、
ランキングを不正にあげるサービスを影で展開】し、それがバレてしまい、今回ユーザーのクチコミサイトの信頼性問題に陥ったというのが事件の発端です。

インターネット上のランキングの不正操作は日常茶飯事

私はWEBマーケティング業者に勤めていたことがあるので、こういったネット上のランキングの不正操作は規模や形は違えどよく目にする光景でした。

というのもウェブサイトは人に訪問してもらってこそ価値が出ます。
いくらいい内容のサイトでも人に見てもらわなければ価値がありません。

サイトへのアクセス数は通販サイトなら売上に、情報サイトなら広告収入に直結します。

だからみんな必死でサイトへのアクセスを増やしたいと考えます。
実際にそういった技術は

「検索エンジン上位表示」 

「有料広告での広告の上位表示」

「大手サイトランキングでの上位表示」

など、数多く存在します。

実際にこういったランキング形式のものは当たり前のことですが【上位表示するための仕組み】が存在します。
でもその仕組はやっぱりネットマーケティングに詳しい方でないとなかなか把握できません。
だから

【その仕組みに従って不正とならないような行為でランキング上位を目指せるようにサイトを修正させて頂きます】

というのが本来のマーケティング業者です。

でもやはりそれは建前で実際は、まっとうな方法ではなかなか上位表示が難しく、不正操作と呼ばれるような行為により、ランキングを操作する業者が数多く存在するのが現状です。
今回の食べログでのランキング不正操作業者だけでも39社が現時点で判明しております。

食べログ ランキング操作方法について

では実際にどういった方法でランキングが決まっていたのでしょうか?

それは
「クチコミ数」
「採点の得点」
「アクセス数」

などになります。不正業者は口コミを毎月5件投稿し、採点は5点満点の採点、さらにページのアクセス数も増やしますといった内容で、月10万円等の報酬を受けていたようです。

クチコミサイトは今後どのように利用していけばいいのか?

今回判明したことで、クチコミサイトの信憑性がかなり問題視されています。

ですが、これは今までずっとそうだったことなのです。

そして、おそらく今後もずっと続きます。
今回問題になったところで、不正業者は消えません。

ランキング上位表示による売上が動く飲食店が存在し、飲食店、業者、両者が得をする関係にあるかぎり、また手段を変えてわかりにくい方法で操作していくでしょう。

だからこそ私たちユーザーはクチコミサイトを見て各個人がこれは信頼できる情報なのか?を判断し、利用なければなりません。

それはクチコミサイトだけに限らず、ネット上にある全ての情報、さらにはローカルにある全ての情報に対してにいえることです。

食べログなどのクチコミサイトは店選びの際には重宝します、ですが、私も経験がありますが、評判が良くていってもいまいちだった店もあります。
もちろん全てが嘘の情報ではありません。むしろ本当の情報のが多いと思います。

ですが、こういった「嘘の情報もある」ということ認識し、各個人が正しいと思う情報を選んで取得していくようにしましょう。

原発事故のように政府の言葉だけを信じていては真実が得られなかったように、今回の口コミサイトに限らず、全ての情報は各個人が正しい情報を選ぶスキルが大事だと思います。

3 thoughts on “食べログ ランキング不正操作について

  1. 大手の部類には入らないかもしれないですけど、
    「エキテン(株式会社デザインワン・ジャパンが運営)」
    というクチコミサイトはある意味食べログよりもタチが悪いです。

    コンテンツ強化を目的にしているのか
    運営会社がポイント稼ぎ目的の不正行為を
    半ば容認してしまっています。

    私はいちユーザーとして再三に渡って
    エキテンに取り締まりをするように
    言ってきましたが、放置し続けています。

    「調査中」と行ったままずっと動かないので
    不正行為の証拠まで揃えて通知しましたが
    今度は無視する始末です。

    明らかな嘘書き込みを容認してしまう
    エキテン運営会社は罪深いと思っています。

    この件についてどこかのメディアに告発したい
    のですが、食べログほど大手ではないので
    なかなか関心を持ってもらえないかもしれませんね。

  2. 食べログ、ある丸の内フレンチの評価の中で悪い所を記載したら削除されました。
    味はまずまずの高評価、接客が低評価でその理由を書いただけなのですが。
    他のお店では同じ程度の悪評も記載されていたりもするし、そのさじ加減って。。。
    やっぱり有料会員の店舗だったのかな。
    私のレビューにも投票してくれた方がいて、私だけが思っているんじゃなかったんだと思ったのに。

    今でもそのお店は良い評価しか載っていません。
    以前も不正ステマで被害者の様にコメントしていた食べログですが自身が情報操作しているのでは…??
    どうやら嘘の情報もある、ではなく都合が悪い物は削除されるらしいです。。。

  3. エキテンに低評価の書き込み(苦情等ではなく問題ない程度におさえて事実を普通に記載しました。)をしたところ掲載されず、多大な損害を与えることになるから掲載できません、とメールが来ました。
    損害が出るような内容ではなかったのでいつかどこかで晒してやろうとエキテンからのメールは保存しています。

    だから良いクチコミしかなかったのかあ…。
    騙される消費者が増えて欲しくないから正直に書いたのに…。
    特に病院系は命に関わることだから悪いクチコミも見た上で行くか行かないかは本人が決めることで、良いクチコミだけを掲載したり捏造されたくないんだけどな。
    真実も掲載しないと改善がないでしょうに。

    エキテンの嘘クチコミのせいでヤブな獣医にかかり、うちのインコは死にました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。