ホリエモンの起業についてから感じた「起業する人としない人の違い」

ホリエモンの起業についてから感じた「起業する人としない人の違い」

ホリエモンこと堀江貴文さんが起業についてのツイッターでの書き込みを見て、”起業する人の考え方”と”ブラック起業などに務めていて現状に不満があるけど起業できずに抜け出せない人”の考え方の違いが明確にあらわれていて、記事にしたくなりましたのでまとめてみます。

ホリエモンの起業についてのツイートまとめ

初めはブラック企業についての考え方を聞かれたことから始まります。

ここからは数が多いために文章のみでまとめていきます。

辞めるの自由 RT @WDDS: やめさせないブラックがあるから問題なのでは?”嫌だと思ったら辞めればいいのでは?辞めるの自由よん
会社行かなきゃいいじゃん。起業すりゃいいじゃん RT @hana570105: @mastar579
辞めることすら自由にできない会社の場合や今やめても次の就職先が見つからず仕方なく務めている場合はどうなのでしょうか?
無いよそんなの。 RT @makoratti: 辞めるに辞められない弱い立場と言うのもあるのですよ。
無い頃から俺はそうだった。金なしコネなし20歳 RT @bluerose0415: 金持ちと人脈がある人の発言
思い込み RT @masae0919ldr: @takapon_jp 多分、日本人の多くがサラリーマンやOLになること以外の道である起業を想像しない(あるいは、想像できない)んだと思いますよ。特別な人がするもので、自分に起こせるわけないと・・・
そんな企業やめちゃえば市場から淘汰されるのにね、それをしない働く側も問題 RT @busgasexplosion: 不当に安い労働力を確保するブラックのダンピングに対して関連法規を順守している企業が不利になり、結果業界全体がブラックみたいな様相になるのが問題なのでは
それに付け込まれるんでしょ。自分の心の持ちようの問題なんだよ RT @doku2012: @takapon_jp @makoratti @transporter0916 やめて次の選択肢がなくなるこわさもありますよ
資本なんていらねーよ。いまの時代。 RT @nino_pg: @takapon_jp 会社はどうでもいいけど、生きるために仕事をしなければいけない場合。起業したくても、資本がないと無理ですよ。
心の持ちようだから。 RT @makoratti: なぜわかるの?RT 無いよそんなの。 RT @makoratti: 辞めるに辞められない弱い立場と言うのもあるのですよ。
‏@jutoria0002さんの発言
@takapon_jp はじめまして。
ゆとりというものです。
なぜブラック企業勤めの社員は「いやなら辞める」という思考が出来ないのかというと、それは辞めずに文句言いまくってれば自分の過去と向き合わなくて済むし、それが変な安心感を生んでいるからみたいです。
言わずにバックレれば良いのに律儀やね RT @kimitanman: @takapon_jp 辞めたいって言ったら暴行受けて肋骨折られたけど、スキ見て逃げ出した。医者行って診断書とって、警察駆け込んだ。いい辞め方ではないけれど、戦い方はある。覚悟、決断、行動力かと。
それも貴方の勝手な思い込みで、ヤケになって自己満足してるだけ。 RT @mylife151a: 起業する能力も無く生活の為にブラック企業にしがみつかなきゃ生きていけない貧乏人は働かされるだけ働いて死ねばいいと言うことですね、勝ち組の皆様を呪って明日からも仕事頑張ります
それも思い込み。世の中の社長なんて運だけの頭悪い人とか多いよー RT @yasaka8bb: @takapon_jp 堀江さんは能力がある側の人間ですが、無い人は社会のしがらみに囚われながら愚図愚図する事しか出来ないんですよ。
@Gontactさんの発言
@takapon_jp きっとなんでも人のせいにしないと生きて行けない人ばっかりなんですよ、自分にことなのにね。Noと言えない日本人。
あるよん! 面倒臭いけど RT @noberu2010: 堀江さんは裸一貫知名度0でもやり直せる自信がありますか?
@kazue_tauchiさんの発言
@takapon_jp ブラック企業辞められない。と配偶者や恋人への愚痴を言いなが「別れればいいじゃん」と言われると「でも…」と言う。は似ている…。
それも思い込みやん RT @19ks2h091: @takapon_jp 弱い立場の気持ちなんて一生分からないと思うので、あまり神経を逆なでするようなことを言わない方が良いのではないですか?
仕事選びすぎ! RT @twittsCSAN: @busgasexplosion 辞めて次の仕事を見つける自信がない人もいるということです。そして、次があるという選択肢を示すための取り組みも始まっています。
事務所いらねし、パソコン中古なら5万もしない RT @matsu_197802: 週末起業でもして月に5万円ずつ貯めれば、一年後には60万円になる。それだけあれば、パソコンも買えるし事務所も借りられる。
俺なら面倒なんで即辞める RT @b_grant_bbw: 俺がブラックの従業員なら、普段の上司やら経営陣の発言等々をボイスレコーダに録音して、従業員同士でタッグ組んで証言集めて、労基にかけこむね。同時にマスコミにリークも考えていい
自分でやれよ!何から何まで人頼みか! RT @miramysgate: 止めた直後、真っ当で一定以上の給与水準を持つ職が確実かつ速やかに宛がわれるなら、皆そうすると思うよ。
著名人だって大抵最初は無力で非力なんだけどな RT @ikiru456: @miramysgate 「自分でやれよ!」って、著名人や有名人はよく言うんだよ。無名の1個人の力って、どんだけ無力で非力か知れよ。有名人の傲慢、勘違いなんだよ、乙武といい。何様だよ
@makfiveさんの発言
オフィスとか従業員とか資本が必要で、っていう話は、ネットの発達で全て解決されましたよね RT @takapon_jp: 資本なんていらねーよ。いまの時代。

※特に重要と感じた箇所は赤色で記載しています。

ポジティブなホリエモンとネガティブな起業できない人

上記のツイートを比べてみると、ホリエモンさんに対して発言している”起業に対して否定的な意見”を述べている人の多くは非常にネガティブだということがわかります。
もしもの時を考えすぎていて結局行動できずに終わっている。そんな印象です。

それに対してホリエモンさんの発言は非常にポジティブで”なんとかなる”という発言が多く、その言葉の中には“なんとかする!”という強い意思も感じられます。

家族がいるから起業に対して不安な気持ちになるのは非常によく理解できますしその通りだと思います。
でも今会社を辞めると次の就職先が見つかるかわからないから起業できないといった考え方は非常にネガティブすぎて、どうしようもない印象を受けました。
そもそも起業しないにしても初めての就職先で最適な職場に辿り着ける確率は非常に低い確率ではないでしょうか?

その中で不満が溜まり、愚痴をこぼす。
けど辞めれなくて頑張る。
ブラック企業だとわかってても辞めることがなかなかできない。

そういう人が多いように思います。
辞めることに対しての抵抗が強すぎるのかなと思います。
辞めること=悪いこと
と感じている人が多いのではないでしょうか?

もっとある意味楽観的に、ポジティブに考えてみるともっと新しいことにチャレンジでき、人生を謳歌できるようになるのかなと思いました。

ホリエモンさんのツイッターはこちら

@takapon_jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。