PC遠隔操作の片山被告、メール自作自演!?

片山祐輔 メール自作自演

PC遠隔操作の容疑者である片山被告、今月16日は東京地裁の裁判している時間、真犯人を名乗る人物から片山被告が犯人ではないという内容のメールが報道機関に届きましたが、そのメールは片山被告の自作自演の可能性が浮上したようです。

現在片山被告と連絡が取れないようですが、なぜ自作自演の可能性が浮上したのかについてまとめてみました。

PC遠隔操作の片山被告のメールの内容

「あ。真犯人です。お久しぶりですね」
「片山氏がテレビ番組などに出てるのを見てかわいそうになったからです」
など、第三者である自分が片山被告を犯人に仕立てたとする内容でした。

片山被告が裁判中に届いた真犯人と名乗る者からのメール内容(一部)

あ。真犯人です。お久しぶりですね^^
何でこのタイミングで登場かというと、片山氏が報道ステーションやレイバーネットに出てるのを見てかわいそうになっ
たからです。
特にレイバーネット、片山氏のサイト閲覧傾向を見てるとよくいるネラーのネトウヨだと思ってたんですが、あんな赤くて香ばしい、ハングルハチマキの人たちに祭り上げられているとは…本人も相当不本意だろうなーって。
有罪判決が出たら、誤判した地裁をm9(^Д^)プギャーした上で助けてあげる予定だったんですが、保釈されてしまった上に、弁護団が最強っぽいので無罪出そうな空気…
地裁は保釈却下して高裁でひっくり返されるという恥をかいたみたいですし、もういいかな、と。
袴田事件で釈放を決めた裁判官が片山氏の保釈も決めたらしいですが、それでも保釈金1000万って酷すぎますよねぇ。

の前文から始まり、

■片山さんに仕込んだこと
もともと、私は海外サイトで拾ったウイルスジェネレータで作ったものを使うだけのスクリプトキディでした。
iesysを作る以前にも多数の人に感染させています。
何らかの実行ファイルにくっつけてあちこちで配布する手口が中心です。
B-CAS書き換えが流行ったときなどいっぱい釣れました。
片山氏が引っかかったのは偽Janeだったと思いますが。
「遠隔操作」可能なウイルス、一旦感染させたら、遠隔操作して大抵の実行ファイルに感染させることは可能です。
昨年、片山氏の弁護団からポータブルアプリケーションという言葉が出たときやっと真理に近づいたと思いました。
もちろんUSBメモリを差して自動実行されるタイプではありません。今のOSではそれでは感染しないです。
片山氏は感染した実行ファイルを、確認しただけでも数台で使いまわしていたので、それぞれのPCに感染させることに成功。
・自宅(OCN)のPC
・IP【60.36.185.80】の会社PC
・toshibaのリモートホストのPC
ほか、一時的に使ったPC数台(多分ネットカフェかな?)を、管理下に置きました。
iesysは内蔵IEコンポーネントを操作する機能が主ですが、ウィルスジェネレータで作ったものは他にもいろいろできます。
もっとも、iesysにも.exeや.batの実行機能を実装してるので、他プログラムに感染させることは可能です。
携帯マルウェアについては、片山氏がスーファミエミュのapkファイルなど入れて動かしていたので、一瞬のタイミング
で紛れ込ませることに成功しました。

と、どうやってウィルスで遠隔操作したのかについてなど。
他には【何で片山氏をスケープゴートにしたのか?】などが書かれていました。

さらにメールの最後には

■最後に
警察・検察は片山氏に1億円ぐらい補償してあげてくださいね。
なお、警察庁長官か検事総長がNHKで15分間、パンツ1枚で犬の真似をしたら…じょうずにできたら私自身が出頭し
てあげますよ^

などと警察を挑発するような内容も掲載されておりました。

片山被告がメールを自作自演の可能性

裁判の前日の15日、片山被告が都内の河川敷で不審な行動をしているのを捜査員が確認していたようで、その河川敷から土に埋められたスマートフォンが見つかり、警視庁は、メールが送られた時間に出廷していた
片山被告が事前にタイマー機能を設定してメールを送ったとみて、スマートフォンの解析を進めました。

さらにDNA鑑定結果でも片山被告のものと一致したようです。

上記のことから片山被告の自作自演メールの可能性が高いと断定したようですが、現在弁護士でも片山被告と連絡が取れないようです。

PC遠隔操作の片山被告、メール自作自演!?のまとめ

隠した携帯からDNAが検出されたということが本当であれば、これ以上怪しい動きはないと思われるので自作自演の可能性は非常に高いのではないでしょうか。

ただ連絡がつかないとのことなので心配ですね。

ただ、この遠隔操作事件、これだけ大掛かりな操作になるまで捕まらなかったぐらいの技術があればもっと有意義に暮らせるぐらい有望な人材になれたのではないのかとどうしても思ってしまいますね。

今日の気になるニュースでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。